コロナ感染症対策に。自動で泡のハンドソープが出てくるソープディスペンサー

こんにちは。

外出から帰って手を洗う際、みなさんはハンドソープをお使いですか?

コロナ感染症拡大当初、マスクや消毒液だけでなくハンドソープも手に入らなくて困りましたね。
あの頃は選ぶ余地もなく、たまたま見つけた泡ハンドソープを仕方なく使っていました。

ソープディスペンサーって、中身が減ってくるとポンプを押しても出にくかったり、詰め替え時に中身が少し残っていて、最後まで使いきれずに洗って捨ててしまったり。

そう思っていたところ、引っ越し祝いにステキなハンドソープディスペンサーをいただきました。
これがオシャレな見た目だけでなく機能性も高い優れもので、すっかりお気に入りになりました!

GOOD DESIGN受賞の本体がオシャレ。
SARAYA(サラヤ)の WASH BON Auto Soap Dispenser

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image0-4.jpeg

まず付属の充電ケーブルで本体を充電し、取り外し可能なボトルに専用の石鹸水を入れて本体にセット。
洗面ボウルや台所のシンク近くに置けば、泡が落ちても安心です。
本体の口に手を近づけるとセンサーが反応し、ブーンという音とともにいい感じに泡状のソープが出てきます。

使用前は充電とか面倒なメンテナンスが増えるなあと思っていたのですが、これがホントにイイです!
便利さにすっかりハマってしまい、毎日の手洗いが楽しくなりました。

1回に出る泡の量は調節可能で、1mLと2mLの2種類に切り替えられます。
普段の手洗いは1mLで十分な泡の量です。
2mLは油汚れなど汚れがひどいときによさそう。

自宅にいることが多い生活を送っていますが、1mLの使用で1カ月持ちました。
使い終わるとボトルの中身がキレイに無くなって気持ちが良いです。

ハンドソープは WASH BON 専用の石鹸液を。
医薬部外品で殺菌・消毒もしてくれる

別売りの専用液は1袋500mLです。
ボトルは300mLまで入るので、詰め替えラインより少し控えめな量でちょうど2回分です。

ファミリー世帯やお店のトイレに。非接触だから感染症予防になる

最近、コロナ感染のリスクを避けるため、洗面所にタオルを置かず使い捨てのペーパータオルを使用しています。
この非接触オートディスペンサーとペーパータオルを用意すれば、家族間の感染リスクも低下するのではないでしょうか?
また、飲食店など不特定多数の方が来店されるお店のお手洗いにあると、お客様も安心して利用できますね!

オートソープディスペンサー、自分では買おうと思わなかったけど、人からのいただきもので便利さを実感しました!
迷っている方はぜひお試しを。
使い始めたら手放せなくなりますよ!